パチンコ店で使えそうなPOPや素材を作っています。新機種情報やPVもあり。自店POP作成者応援サイト。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Photoshopをあまり使ったことがない人でも詳しく説明があるので
簡単に金文字のロゴが作れます!ロゴ作りの参考に



▼この動画を参考にして作ってみたロゴ▼
gold_sample.jpg


スポンサーサイト
Photoshopを使ってロゴのデザインの紹介です。

このチュートリアルでツヤツヤなロゴになっちゃいますよ~~

tuya0.jpg

あらかじめ用意しておいた背景にロゴを作っていきます。

tuya1.jpg

適当な文字を入力したら、「文字レイヤー」を複製

一番上に配置されているレイヤーを「非表示」にして、下のレイヤーからまずレイヤースタイルを適用していきます。
tuya2.jpg

文字レイヤーの塗りを0%にして
メインメニューより「レイヤー」「レイヤースタイル」を選択
以下のサムネイルを参考に順番にエフェクトを適用していきましょう。

tuya1_1.jpg
tuya1_2.jpg
tuya1_3.jpg
tuya1_4.jpg
tuya1_5.jpg
tuya1_6.jpg

すべてのレイヤースタイルを適用するとこのようになります。

tuya3.jpg

先ほど「非表示」にしておいた文字レイヤーを「表示」にして以下のレイヤースタイルを適用します。

tuya2_1.jpg
tuya2_2.jpg
tuya2_3.jpg
tuya2_4.jpg

ここまでのレイヤースタイルをすべて適用するとこのようになります。

tuya4.jpg

出来上がった2つの文字レイヤーをひとつのフォルダに格納して、フォルダの描画モードを「覆い焼きカラー」としましょう。

これでライティングエフェクトを加えたような透明感がでます。


レイヤーパレット上で、Ctrlキーを押しながら、どちらかのテキストレイヤーのサムネイルをクリックすると選択範囲が指定されます。

続けてメインメニューより「選択範囲」>「選択範囲を反転」を適用します。

新しいレイヤーをフォルダの中の一番下に作成し、メインメニューより「レイヤー」>「レイヤーマスク」>「選択範囲外をマスク」を適用します。


ツールボックスより描画色「白」のソフトブラシを使って、少しずつペイントします。

以下のサムネイルをお手本にレイヤーの「不透明度」や「塗り」を調節しながらペイントします。
(このとき文字レイヤーはすべて非表示にしておくと分かりやすいです。)

tuya5.jpg

すべてのレイヤーを表示にして完成。

tuya0.jpg



これを応用すればこのようなロゴもできちゃいます♪

umi.jpg

使用バージョーン:Photoshop CS3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。